読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優ミシュラン 僕らのSUNNY DAY SONG

この記事はラブライブ! Advent Calendar 2016 - Adventarの10日目の記事です。

 

このアドベントカレンダーという文化はつい最近知ったのですが、一つのコンテンツを色んな人が様々な視点から語るというのは、学びが多くて面白いですね。

本企画も一フォロワーとして毎日楽しく拝見させていただいていたのですが、本日の枠が空いたとのことで急遽参加させていただく運びとなりました。

突然のことなので構想も構成も無い乱文ではございますが、今年の夏コミで参加させていただいた声優ミシュランに対する思いをこの場をお借りして述べていきたいと思います。

 

声優ミシュランとは

まず、「声優ミシュランとはなんぞや?」というところからですが、一言で言うと、

「μ's声優さんが行った美味い店に俺達も行こうぜ!」というコンセプト系グルメガイドです。

 

 

 日本全国(あと台湾)の飲食店を掲載しているのですが、声優さんがプライベートで訪れたような、明確なソースのない店舗に関してもTwitter画像やブログ情報等を元に特定していることからストーカーグルメ雑誌とも呼ばれたりしています。

これに関しては自分自身あまり褒められたことをしていないという自覚も有りますし、絶対に声優さんに迷惑をかけないという強い意志のもと行動しております。

それでも尚特定をやめず、(声優さんの迷惑になるリスクを承知で)声優ミシュランの企画に参加したのには私なりに理由が有りました。

 

声優ミシュランが生まれた時代

店の特定という行為には様々な動機が有ると思います。

「好きな声優さんが行った場所に行きたい」という聖地巡礼

「女性声優さんと同じものを食べれば細胞レベルで同化できる」という細胞変異型

その他にも色々有るかとは思いますが、実際声優ミシュランに参加したオタクも一人一人インセンティブは微妙に異なっていたように感じます。

一方で私の場合はそれが「美味い物を食べたい」という生物としての本能的欲求でした。

いやいや、それなら声優関係無くない?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方には逆にお聞きしたいです。どうやって美味い店をみつけているか。

 

普段何気なく道を歩いているだけでも、定食屋、ファストフード、カフェ、居酒屋、屋台、コンビニ、果ては自動販売機と食の場は我々の日常に溢れています。

更には季節毎に新作商品が発売、1年前にできたラーメン屋が今ではカレー屋等、グルメの世界は日々目まぐるしく変化しています。

 

そう、世はグルメ時代 未知なる味を求めて探求する時代。

 

そんな中、本当に美味しい食に辿り着くためにはどうすればいいか。 食べログぐるなび、retty、NAVER…幸い現代社会において情報源は事欠きません。その中から自分が信じるソースを元に行動するのがこの時代の常ですが、正直まどろっこしくないですか?

☆は誰がどういう基準で付けてるのか分からない。レビューや口コミは長くて読むにはそれなりの覚悟がいる上に、書き手の感覚を信用しなければならない。果てはステマだの自演だの様々な情報が交錯し、何も信じることができない。

そんな情報化社会の闇にもがき苦しむ私の前に射し込んだ一筋の光こそが俗に言う声優ミシュラン店舗でした。

 

最初は「この店おしゃれだし行ってみるか」「オタク飲みだし、声優さんの行った店にするか」位の軽い気持ちで行ってたのですが、これが尽く美味い。 

良いもん食ってるんですよ、あの人達。

しかも、ある程度行くと、その人の傾向や趣向といったものが分かってくるので、南東京で堀さんが行ってれば間違いないといった信頼感も抱けるんですね。

 

中でも感動したのが声優ミシュランでも特別ページまで作って紹介させていただいた虎うまさんhttps://s.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13173914/:

5th前に新田恵海さんと掘さんが訪れた馬刺の店

http://s.ameblo.jp/pile0502/entry-11985125596.html:で、独自のルートから仕入れた希少部位を用いた馬肉料理も格別に美味いのですが、何よりもお客さんに喜んでもらおうという想いが伝わってくるお店で、こんな素晴らしいお店と引き合わせてくれるμ's声優はなんて素晴らしいんだろうと思ったものです。

 

そんなこんなでμ's声優さんの行った店=美味いという等式に確信を持った私は「もっと声優さんの行った店を知りたい」「オタクが個々で持っている店舗情報を共有してデータベースを作りたい」という思いを抱くようになり、丁度一年前の今頃声優ミシュランやりましょうという話になりました。

 

「声優ミシュラン」はSUNNY DAY SONG

そうして色々な方の協力のもと完成した声優ミシュランですが、賛否両論沢山のご意見をいただきながらも、午前中で200部完売となりました。有難い話です。

更に有難いことに「増刷お願いします!」「AQOURS版も楽しみにしています!」といったお声もいただいているようです。

ただ、あくまで私個人の考えですが、増刷はしても続編は無いかなと思っています。

今回載せることができなかった名店もまだまだ有りますし、夏コミ以降も特定作業は継続しています。それでも声優ミシュランは今回きりと決めて8月を迎えたのは声優ミシュランをブランドではなく、ジャンルにしたいという思いからでした。

 

特定作業を経験された事の有る方はその身を持ってご存知かとは思いますが、正解を導き出すには相当な根性、スキのちからが必要です。

検索条件がハマって一発Hit!なんてことも有りますが、基本はトライアル&エラーを繰り返して虱潰しが多いです。畑違いにはなりますが、PVで使用されたスタジオの特定のために都内のスタジオの内装画像を片っ端から当たるなんて話も聞きました。

 

そこまではやっぱりその声優さんが好きじゃないとできませんよね。

私も時間が有るときにAQOURS声優のミシュラン店舗特定作業をしたりしますが、やはりスキのちからの差のようなものを感じます。(下はμ's声優とAQOURS声優のミシュランマップの比較。作業人数やそもそもの情報量等条件は大分異なりますが、感覚としてこれ位作業効率が違います。)


f:id:bakuadvantage:20161210174421j:image 
f:id:bakuadvantage:20161210174436j:image

なので、AQOURSや他の声優さんのミシュランを作るのは我々よりもスキのちからを持つ方々であるべきだと思います。

そうしてできた色んな声優ミシュランが共有されて一つのミシュランができたら、☆ではなく声優で店を選ぶ時代が来るんじゃないか、声優ミシュランは山頂crewだけのものじゃない お前らの声優ミシュランも見せてくれ!

個人的にはそんなことを思いながら、今回の声優ミシュランを我々なりのSUNNY DAY SONGとして位置付けて制作に関わっておりました。

 

これから声優ミシュランを始める君へ

散々言いたいことだけつらつらと述べて参りましたが、「そうは言うけど特定ってどうすれば良いのか分からねえよ!」という方もいらっしゃると思うので、最後に一例として私のやり方を紹介させていただきます。

やり方といってもそんな大層なものでもなく、基本はGoogleや各SNSにキーワードを突っ込んで、あとは根性で虱潰しなので褒められたやり方では有りませんが、その分単純で挑戦し易いかと思います。

 

例えば先日の三森さんのツイートですが、

画像から分かるのは

・定食かと思いきや、三人とも微妙に料理が違ったり被ったりしている→ビュッフェ?

・花瓶

・なんかヘルシー

・だけど奥にビールサーバー

 

あと、この後三森さんは都内の収録に行ったと仰っているので恐らく都内。

取り敢えず「都内 ヘルシー ランチ」で画像検索をすると


f:id:bakuadvantage:20161210184913j:image

それっぽいのが出てくるので、詳しく見てみると


f:id:bakuadvantage:20161210185136j:image

更にそれっぽいので、店舗の内装を確認。


f:id:bakuadvantage:20161210185303j:image

これでPARIYA(青山店)であることが確定、というような流れです。

今回は相当簡単な例でしたが、写真から読み取った情報をフルに使う場合や声優さんの活動地域で絞って虱潰し、確証が持てない場合は現地でフィールドワークを行うことも有ります。

 

完全に一致した時は脳汁ダバダバ出るので、まだ経験されたことの無い方は一度推しの声優さんの行かれたお店で挑戦してみることをオススメします。

 

終わりに

長々と主観に満ちた駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

社会の闇に飲まれて書けなかった声優ミシュランのあとがきをこの場を借りて書かせていただきました。

現状我々の声優ミシュランが今後どうなっていくかはまだ分かりませんが、自分たちもやってみよう!とういう方がいらっしゃったら面白いなあと思っております。

是非声優さんの行った美味い店で乾杯しましょう!